上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
アイビーフォールド
12/6 NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後、馬体を確認したところ、右前脚の球節にいくらか熱感が認められました。念のためレントゲン検査も行いましたが、特に異常は認められませんでした。おそらく関節の炎症だろうという診断なので、消炎剤を打って様子を見ています。痛みはないので少し楽をさせれば治まるでしょうし、引き続きしっかりと状態を見て進めていきます」(NFしがらき担当者)

12/13 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「右前脚球節部分は落ち着いており、乗っていくのには問題ありません。ただ、関節に疲れたまりやすいタイプのようなので継続的なケアは行っていきます。調教の動きは問題なくいいですが、普段少しソワソワして落ち着きがないところがあるので、精神面のリフレッシュも心がけていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

12/20 NFしがらき
周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も特に問題なく、順調に乗り込んでいます。右前脚球節部分も落ち着いているので、そろそろ坂路調教も取り入れる予定です。馬は元気いっぱいなので、状態を見ながら徐々にペースを上げていきたいですね」(NFしがらき担当者)

1/7 吉田厩舎
7日に栗東トレセンへ帰厩しました。

1/12 吉田厩舎
11日、12日は軽めの調整を行いました。「先週末に帰厩し、特に問題なく順調に乗り込めています。今朝も坂路で16-16ぐらいの時計を出していますし、問題なく速い調教へ移行できるでしょう。放牧前は距離を延ばしてみましたが、乗ったジョッキーに聞いてみるともう少し短い方が良さそうと言っていますし、小倉開催には芝1200メートルの番組が多いので、再度6ハロンでこの馬の良さを活かしたいと思います」(吉田師)28日の小倉競馬(4歳上500万下・芝1200m)もしくは同日の小倉競馬(別府特別・芝1200m)に出走を予定しています。

12/1/8
(日) 助手
栗坂路・良 66.3 - 47.8 - 30.7 - 14.6 馬なり余力
12/1/9
(月) 助手
栗坂路・良 55.6 - 41.0 - 26.7 - 13.3
ケープホーン(新)稍一杯に0.8秒先行同入 馬なり余力
12/1/12
(木) -
栗坂路・重 64.1 - 46.7 - 30.5 - 14.4 -


休養から戻ってきました。
また1200戦に戻るようですが、しっかり頑張ってほしい。
三月には中京も始まるので、個人的には左回りでの走りに期待したいと思います。

今年は上のクラスに上がれたらいいなと思います。
スポンサーサイト
2012.01.15 Sun l アイビーフォールド l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://umabaka76.blog99.fc2.com/tb.php/141-0cb095dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。