FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
アイビーフォールド
7/19 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15-15を行っています。「15-15を開始しましたが、気になっていた背腰の疲れも問題なく、順調に乗り込めています。徐々にペースを上げる形で状態は上向いていますし、いつ移動してもいいところまで来ていますね。早ければ今週中の移動になりそうですし、こちらもしっかりと進めていきます」(NFしがらき担当者)

7/26 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週半ばに右前脚の蹄を傷めてしまい、少しペースを落としました。すでに膿も出て今は問題ありません。ちょっと楽をさせたことでかえって体調が崩れた感じもありましたが、ここにきてだいぶ上向いてきましたし、もう問題はないでしょう。引き続き近々の帰厩を視野に入れて進めていきます」(NFしがらき担当者)

8/2 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「崩れた体調が戻って、カイバ喰いも良くなってきました。だいぶ元気が出てきており、完調まであと一歩という感じです。そう遠くなく移動の話も出てくるでしょうし、しっかりと乗り進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)

8/9 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間、少し蹄に痛みが出たので、蹄鉄を外して調教を進めています。タペタ素材のトラックはグリップが強いので、裸足の方が楽なことも多く、慣れてくれば問題ありません。引き続き体調は良好ですし、このまましっかり乗り込んで移動に備えていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

8/16 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「蹄の状態はだいぶ落ち着いてきました。万全とは言えませんが馬の状態も徐々に良化しています。順調なら夏場の競馬を使う予定もありましたが、体調を崩した時期もありましたし、無理せず秋競馬を目標にじっくりと進めていきます」(NFしがらき担当者)


蹄の怪我で夏を棒に振ってしまいましたね。
順調に調教が進んでいたのにいつまでも移動させないから怪我や体調の悪化が出たようにも思えますけどね。
なかなか勝てないから復帰戦が決まらなかったのかもしれませんが、順調だったのなら早く競馬に出してほしかった。

一口馬主仲間から吉田師は若手ながらよく競馬に使ってくれるのでいい調教師さんだと聞いていたし春先までは満足していたんですが、ちょっと不信感を持ってしまいます。
この仔に関してはちょっと放置されがちですよね。

こんな愚痴も順調に競馬に使ってくれていたら出なかったことですが何かタイミングが合わないというか納得できない気持ちでいっぱいです。うまくいかないものですね。

気持ちを入れ替えて秋競馬に向かうとしましょうか。
スポンサーサイト
2011.08.21 Sun l アイビーフォールド l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://umabaka76.blog99.fc2.com/tb.php/125-72f715f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。