上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
以下の動画を参考に怒ってみました。





蒼井優艦長、桜花賞の着順が出ました。
一着はアパパネ。去年のジュべナイルに続いてG1二勝目です。

セバス=チャンふむ、二着にアニメイトバイオが来て、ジュべナイルの再現ということか。
なかなか勝てんな。

桜花賞馬券

蒼井優・・・艦長、アニメイトバイオは・・・
いいところなしの八着です。

セバス=チャン・・・




セバス=チャンこの中でアニメ○トで買い物をしたことがあるものだけ残りなさい。

(いつものメンバーが残る)
スポンサーサイト
2010.04.12 Mon l 競馬 l コメント (0) トラックバック (0) l top
一年の区切りは色々あります。年末だったり三月だったり・・・
競馬の世界ではダービーが一区切りだったりしますが、私にとっては菊花賞が一年の区切りになります。
この日で三歳クラシックが終わり、二歳の馬たちが来年に向けてデビューする時期だからです。

そんなわけでいつも菊花賞の日は朝早く起きて競馬場に行くのですが、昨日はネットカフェに泊まって六時半に現地入りしました。

長距離といえばダンスインザダーク。今年はスリーロールスとフォゲッタブル、二頭の産駒が最後の冠に間に合いました。
この二頭のうちどちらかが先頭でゴールする瞬間を夢見て開門後はゴール前へ走り、場所を確保。
レース開始まで長い長い時間を過ごしました。


菊1
1000万条件を勝ち上がり、抽選で滑り込んだスリーロールス


菊2
トライアルレースであるセントライト記念で三着に入り、優先出走権を手に入れた良血馬フォゲッタブル


徐々に緊張が高まります。


菊3

レースは二頭にとって非常にいいペースで進みます。

最後のコーナーを回って直線に向いた瞬間、スリーロールスの勝利を確信しました。
直線ではずっとスリーロールスの名前を叫んでいました。

そして・・・



菊4


菊5


っしゃあー!スリーロールス、フォゲッタブル。
ワンツーフィニッシュだー!


レース映像はこちら


二頭ともいかにも長距離向きなズブさがある馬なので絶対どちらかがやってくれるはずだと思っていたんですが、まさかワンツーとは!

スリーロールスはこのレースを勝って堂々たるG1ホースとなり、暮れの有馬記念を目指すことになります。


菊6

菊9

菊10


勝った浜中騎手はデビュー三年目で初G1タイトル。嬉しそうな顔を見ているとちょっと泣きそうになりました。


菊8

菊7

菊11

菊12

菊13



私は穴党なのですが、予想通りの展開になるレースは一年のうちで一度有るか無いか。
けれどズバリ当たった瞬間の興奮が忘れられず毎週小額ながら馬券を買っています。(大体、1,800円くらいかな)

でも今回はちょっと自信があったので勝負に出ました。このレースに総額8,800円つぎ込みました。

菊14

三連単は・・・ハズレ><;
二頭軸で相手をたくさん勝っておけば当たったかもしれませんけどね。自信はあってもなかなか二頭軸で買えないものですよ。


でも今回、馬単を買っていました。

馬単1-3当たった!

馬単1-3   20,140円也。

ちなみに100円買ったら20,140円になります、ハイ。


ええ、写真を見てもらえれば分かりますが・・・。500円買っていますよ。


いやぁー、久しぶりの当たりだなぁー。
しばらくいい夢が見れます。






2009.10.27 Tue l 競馬 l コメント (0) トラックバック (0) l top
アイビーフォールド

09/9/24
吉田厩舎
23日は軽めの調整を行い、24日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。5ハロン64秒台と時計も上々ですし、初戦としてはいい仕上がりです。札幌競馬を除外になって、栗東到着後は輸送熱が出たりと延び延びになってしまいましたが、その分しっかり乗り込めたのは良かったと思います。先週の時点で馬体重は442キロでしたが、見た感じは460キロぐらいありそうで大きく見せていますし、先々まで期待できる馬だと思っています」(吉田師)27日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)に秋山騎手で出走いたします。

09/9/19(土) 助手 栗坂路・良 64.6 - 47.2 - 30.4 - 14.8 馬なり余力(-)
09/9/20(日) 助手 栗坂路・良 55.2 - 40.1 - 26.2 - 12.8
マルターズタイム(新)馬なりに0.1秒先行0.4秒先着 一杯に追う(-)

09/9/24(木) 助手 栗CW・良 64.9 - 51.5 - 38.8 - 13.5
タナカラボタモチ(三未勝)稍一杯の内同入脚劣 追って一杯(7)


いよいよデビュー戦が決まりました。
本追い切りはやや軽めな気がしますが、土日で結構いい時計が出てるのでこれでいいのかな。
馬体を大きく見せているとか先々まで楽しみといったコメントを聞くと初戦から期待してしまいます。

はっきり言ってメンバーは揃いました。スーパー新馬戦といった感じで良血馬が何頭も出走するようです。この中でいい成績を残せたら本物だと思います。
当日は私も競馬場へ行って応援と写真撮影をしてきます。

頑張れアイビーフォールド!

2009.09.25 Fri l 競馬 l コメント (0) トラックバック (0) l top
シルバーウイークですねぇ。

いよいよ秋競馬が始まりました。
昨日は阪神競馬場へローズステークスを見に行ってきました。
秋華賞のトライアルレースですし、このレースで上位に来た馬が本番でも活躍する可能性が高いので非常に参考になるレースです。

ローズS-1

圧倒的な人気はこの馬、レッドディザイア。春の桜花賞、オークスと連続して二着になった馬です。

ではレース映像です。


ローズS-2

勝ったのはブロードストリート。レッドディザイアは二着でした。
どうもこの仔は二着の宿命を背負っていきそうですね。本番もちょっと危うい気がしました。

ローズS-3

勝ったブロードストリートはちょっと甘えたな感じで、藤田騎手に撫でられてウットリしていました。
牝馬路線はブエナビスタという怪物がいるのでなかなか勝つのは難しいかもしれませんが男、藤田なら何かやってくれそうな雰囲気なので本番では買ってみようかなと思いました。

この日はゲストで加藤ローサさんも来ていました。
ただこちらは撮影禁止ですので残念ながら写真はありません。

一方、東では中山競馬場でセントライト記念も行われました。
レース映像はこちら


うおぉーー、フォゲッタブルが三ゲッタブルで優先出走権獲得だ!
父ダンスインザダーク、母エアグルーヴの超良血馬が覚醒したぞ。
これは菊花賞が面白くなってきた。

あと一ヶ月ワクワクが続きそうです。


間道マーク  商会員の方は奥へと続く間道があります。(要パスワード)
2009.09.21 Mon l 競馬 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日、キャロットクラブから今年の募集馬リストが到着しました。
先月は募集馬の名前のみ公開でしたが、今月は募集額も判明し徐々にテンションが上がってきています。
私の場合、買う馬はダンスインザダークの血脈を受け継ぐ馬で考えているので今年の候補は以下の三頭になると思います。

関東馬 ラヴァーズナットの08(牝)
     (父)タニノギムレット(母父)ダンスインザダーク   一口25,000
関西馬 キョウエイフォルテの08(牡)
     (父)ダンスインザダーク(母父)ノーザンテースト  一口70,000
      マルセイユキャットの08(牝)
     (父)ダンスインザダーク(母父)フレンチデピュティ 一口30,000

今考えている第一候補はキョウエイフォルテの08なんですが、値段がちょっと予算オーバーかなぁという感じ。
高い馬の方が走る傾向は強いと思いますがノルブリンカの例があるし、安かったアイビーフォールドがいい感じできているのでこればっかりは分からないですね。
加えて今年のダンス産駒は血統的にダート馬っぽいのがちょっと。
できたら芝で走ってほしいのでそのあたりどうかというのも検討材料になります。

今後の流れとしては来月、カタログが届いてから募集開始となるので結局のところ、厩舎や馬体の写真、DVDで歩様を確認しないとまだまだ決められないわけですが、今年も悩ましい季節がやってきて今からドキドキしています。

まあ、あれやこれやと悩んでいるときが一番楽しいやね。
2009.08.15 Sat l 競馬 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。